2022SSWEBカタログ
春夏作業服
ポロシャツ
春夏コンプレッション
Tシャツ
  1. HOME
  2. 商品一覧
  3. メーカー別
  4. 山田辰(AUTO-BI)

山田辰(AUTO-BI)

work wear

山田辰(AUTO-BI)

秋冬・通年用山田辰作業服・作業着人気ランキング

カッコよくて機能的なAUTO-BIの作業服!!
いざ買うとなると色々ありすぎて悩みますよね???
そこで、どれが良いのか悩んでるあなたのためにランキングにしてみました!
魅力的な商品だらけのAUTO-BIの商品特性・ユーザーの評判などを基準に、
秋冬・通年用山田辰(AUTO-BI)作業服の人気ランキングをまとめました。
ご購入の際にご参考にしてください!

人気ランキング 第1位

おすすめポイント

襟と袖口の内側にはアクアチタン含浸のテープが搭載されています。アクアチタンには心身を本来のリラックス状態へとサポートをする機能があります。 他にも腰部にはウエストサイズが調節可能な大型マジックテープが付いています。両胸にはポケットがあるので、収納力も抜群です。

人気ランキング 第2位

おすすめポイント

そのストレッチ性能を生み出す「ライクラ®ファイバー」はクモの糸のように細く透明で、引っ張ると元の長さの4〜7倍にまで伸び、力を緩めればまた元に戻るという優れた伸縮性を持つ合成繊維となっています。作業時のユニフォームには欠かせない快適なフィット感が持続し、おすすめの一着となっています。

人気ランキング 第3位

おすすめポイント

背面にはノーフォークを採用しており、腕の引きつりを軽減し、さらにカラーメッシュの採用で通気性を高め、膝部には、膝つき作業時やかがむ作業時などの引きつりを軽減するパワーネットを採用しています。生地の厚さが大分薄めなので、暑い季節にピッタリな商品です。

山田辰(AUTO-BI)作業服・作業着について

「今日よりも明日へ」 2017年、山田辰のオリジナルつなぎブランド、AUTO-BI(オートバイ)は90周年を迎えました。
高機能・高品質を追求したAUTO-BIには、過去90年の間に養われた、様々なアイディアや想い、こだわりが随所に詰め込まれています。
昨日より今日、今日よりも明日。AUTO-BIの進化はこれからも続いていきます。

山田辰の自社ブランド「AUTO-BI」が立ち上がったのは創業から16年後の1927年。街を颯爽と駆け抜ける未来の乗り物オートバイは当時の人たちにとってセンセーショナルな存在でした。
オートバイのように力強さをデザイン性を備えた新しい作業服を作る、このネーミングにはそんな気概が込められています。
お客様の想像を超えたい、誰も見た事のないつなぎ服を作りたい。ブランドの根底にあるスピリットは今もそしてこれからも変わることはありません。
ブランド発足とともに登録されたロゴは、現在も「オートバイ印」としてAUTO-BIのつなぎ服に欠かせない存在となっています。

着心地が良よくて動きやすい、そんなつなぎ服は当たり前。ブランド発足100周年に向かって歩み始めたAUTO-BIは常に、上を見据えています。
見たことのないような付加機能はないか、お客様が膝を打つようなアイデアはないか、つなぎ服の可能性をもっと広げることはできないか。
挑戦が途切れる事はありません。
袖を通したお客様全員が幸せになれるつなぎ服を考え、作り続けることを、AUTO-BIはお約束します。

topへ戻る