2022SSWEBカタログ
春夏作業服
ポロシャツ
年間コンプレッション
Tシャツ
  1. HOME
  2. 商品一覧
  3. 鳶服

鳶服

steeplejack workwear

鳶服

一押しの作業用鳶服

サンワーク本店オススメの鳶服を厳選してお届け! 様々なデザインの商品を選び、企業向けから個人向けまで幅広くご紹介。
自分のセンスや職場の環境にあった商品を探してみてください。

イチオシ商品 NO.1

一押しポイント

お求めやすい価格なので複数枚購入もオススメ!カラー展開も豊富でお好きなカラーをお選びいただけます。ポリエステル100%素材でシワになりにくく、型崩れもしにくいのが特徴。洗濯にも強いのでお手入れが簡単!

イチオシ商品 NO.2

一押しポイント

裾丈をやや短くすることでスタイリッシュに見せます。綿100%素材なので熱や摩擦に強いといった丈夫さ、吸汗性や肌触りの良さが実感できできます。「ワイルドでいて上品」、そんなわがままを叶える男らしく都会的に着る王道スタイル。

イチオシ商品 NO.3

一押しポイント

様々なスタイリングができるニュートビスタイル!デニム生地でオシャレにキマります。伸縮性に優れたポリウレタンを使用しているので、ストレッチ性があり動きやすいです。膝と腰は刺し子仕様で丈夫なつくりになっています。

イチオシ商品 NO.4

一押しポイント

ザ・スタンダードなこのデザイン!豊富なカラーバリエーションでほしいカラーが見つかります。ワンタック入りで動きやすさをサポートしてくれます。コインポケットやスケールポケットなど収納力は抜群です。

イチオシ商品 NO.5

一押しポイント

寅壱の人気デニムシリーズに超超ロング八分が登場!やや細めのスタイルで動きやすさに配慮したつくりになっています。デニム生地特有のワイルド感を残しつつ、より引き締まった印象を与える一着です。

作業着・作業服としての鳶服について

作業服・作業着における鳶服について。 鳶という言葉の由来は棟上の時、梁から梁へ文字通り飛んだので鳶といわれる。火消しや木場職人などで活躍していた江戸時代から鳶職といわれるようになった職業。
時代を経て鉄筋、架橋、足場職人として限定化されてきました。その専門職として働いている人たちが着ているのが鳶服や鳶装束です。
鳶といえばニッカポッカや超超ロングなどのダボッとしたゆったりとしたシルエットの作業服のイメージがありますよね。
なぜあんなにダボッとしていても邪魔にならないのか、あれで動きやすいのかなど色々疑問はあると思います。 もちろんあのシルエットにも理由があます。鳶の作業は足を高く上げたり膝を曲げ伸ばししたり、腿の部分が太くないと足の動きがスムーズにできません。そのため腿の部分が太めのつくりになっています。
しかし、今は安全面から細身の物を使うように制限されている現場もあり、細身のニッカポッカや超ロングなどが出てきたり、ストレッチの効いたカーゴパンツなどを使う方も増えました。
鳶服は鳶服の魅力があり、派手なカラーや柄で個性を出せる一番特殊で特別な作業服です。

topへ戻る