商品情報

2024春夏作業服展示会レポートpart1

こんにちは!サンワーク本店です!

2024年春夏作業服の展示会に今年も行ってまいりました!

今年は1月から2月にかけて展示会が開催されております。

今回も広島・岡山、東京に分かれて行ってきました。(東京は2月)

・ペルチェ
・作業服
・ニット/コンプレッション
・その他

の4つのカテゴリーから気になった商品をいくつかピックアップしてご紹介します!

※こちらで紹介している商品は入荷時期未定なのでご注意ください!

入荷したらサイトTOPに掲載予定なので要チェック!!

まずは昨年、新しい冷却デバイスとして登場し、即完売したペルチェを使用した商品を各社出していたのでそちらからご紹介していきます。

ペルチェ

そもそもペルチェとは?
簡単に言うと冷えたプレートが衣類を通し肌まで届くことで体が冷やされる仕組みの商品です。
身の回りのものではパソコンのCPUを冷やしたり冷蔵庫などに使用されています。
※肌に直接使用すると低温やけどをする可能性があります

空調服に代わる、もしくは併用でさらに涼しくなるアイテムとして

注目度NO.1商品!

昨年は2メーカーだけでしたが、今年は複数メーカーから登場しましたのでpart1はペルチェに絞って紹介します☝✨

村上被服

では、まず村上被服のペルチェからご紹介します!

村上被服から登場したペルチェはマジックテープで装着するタイプでした。
さらに、冷やすだけでなく、温めることも可能な2WAYタイプ!
左側にある赤と黒のスイッチを付け替えることで冷やしたり温めたりすることが出来ます。

なぜ分けたのか聞いてみると、「一つのスイッチで冷・暖を切り替えると今どっちなのか分かりにくく、デバイスのバグも起きる可能性がある為。」との事でした。

確かに、夏は冷しか使わないし、冬は暖しか使わないのでより分かりやすく簡単に出来ていると思いました。

ペルチェデバイスは4つすべて繋がっている為、一つが故障するとすべて使えなくなってしまう為、保証が6か月付くそうです!ワンシーズンは安心して使えるのでありがたいですね~😊

個人的に心配な点は、冷・暖のスイッチが別々な為、使わない方を失くしてしまうのではないか、という点です。

筆者はズボラな為、捨ててはいない!という自信はあるもののどこに置いたか、どこに仕舞ったのか全く記憶にないことが多々あるので起こりそうだなぁと思った次第です・・・。😂

付属のバッテリーはありそうでなかった残量が数値として確認できるタイプになっております!便利!

装着衣類もメッシュベストだけでなく、接触冷感のコンプレッションインナータイプもあるので、ご自身の使用用途に合わせてお選びいただけます!


さらにメッシュベストの方はホワイトも制作予定でそれに合わせてペルチェデバイスもホワイトバージョンを用意するそうです!

クロダルマ

続いてはクロダルマから出ましたペルチェをご紹介!


実は昨年からペルチェを販売していましたクロダルマ。

今年はフロントは調整紐ではなく、バックルタイプなのでより簡単で幅広い体形に対応。
ペルチェデバイスの装着はワンタッチで、型はベスト側に残りますが、洗濯は可能です!

空気孔が横側でスペーサーも付いている為、服に張り付く心配もなく、空調服との併用も出来ちゃいます!

クロダルマは首裏と両脇の3ヵ所、体を冷やすのに一番適した位置ですね!
空調服と併用することでより涼しく快適に作業が出来そうです。

コーコス信岡

続いてはコーコス信岡から出たペルチェのご紹介!


コーコス信岡のペルチェは首元にペルチェ1台と空調ファンが2台が付いたほかのメーカーには無い組み合わせの商品です!

ペルチェデバイスとファンすべて付けた状態、ペルチェのみ、ファンのみ、保冷剤を入れる・入れないなど複数パターンで状況に合わせ着用が出来ます!

付属のバッテリーはコーコスのヒートベストでも使用できるので既にヒートベストを既にお持ちの方は替えもあるので使用時間の延長が出来ちゃいます!

ペルチェと空調服をそれぞれ着用するとバッテリーも2個、重さもプラスになるので軽さを求める方にはおすすめの商品です。

ジーベック

続いてはジーベックから登場したペルチェをご紹介!


ジーベックのペルチェの大きな特徴としては、穴が8ヶ所あること!
首は2ヶ所、脇はそれぞれ3ヶ所ある為、自分の体形や一番涼しく感じる場所にペルチェを設置することが可能です。

ペルチェデバイスを追加で購入することで最大6ヶ所にペルチェを付けて使用することも可能!!!

また、ペルチェを使用している際に出てしまう暖かい空気を逃す穴が1方向のみなので、冷やしているところに熱が行かないようにすることが出来ます。

さらに、バッテリー自体が発熱し熱くなるため、影響しないようにポケットにバッテリーの熱を通さないようする断熱材も付いています!

細かいこだわりが見えるペルチェ商品でした。

アイズフロンティア

続いては昨年から販売していた、アイズフロンティアのペルチェをご紹介!


写真は4つ穴タイプですが、3つ穴タイプもあり、着用するウェアに合わせて購入をする形です。

昨年に比べ、より冷えるようになり装着の際リングがきちんとハマっておらず、落下してしまう問題や、背中側にあることでもたれかかった際にプラスチック部分がへこんでしまう問題を改善しました!

ペルチェデバイスの溝部分を高くし、きちんとハマっていなければ回らないようにしました。
更にプラ部分はより硬い素材にし、へこみにくくしました。

3個と4個それぞれ作成した理由として、3個のものを4個にしたり、4個のものを3個にする事で起こる故障や紛失等のリスクを下げるためだそうです!

デバイスが2種類あるので、それに合わせウェアも2種類あります。

少し見づらいですが、こちらが3つ穴タイプ。


こちらが4つ穴タイプのウェアになります。

もちろんそれぞれ色々なデザイン・カラーがありますので、また発売まで楽しみにして頂ければと思います!

寅壱

続いてはみんな大好き寅壱のペルチェを紹介します!


寅壱のベストには穴が5つ空いており、お好きな箇所に4つ付けることが出来ます!
首1か所、脇4か所(2か所ずつ)の計5つ。
首にペルチェを付けると、脇3ヵ所と少しバランスが悪く見えますが、こちらにはなぜ5つにしたかの秘密が!

それは・・・。

「フルハーネス対応にする為」です!

フルハーネスを付けたときに首元にハーネスがあたり、邪魔になってしまいますが
他に逃がせる穴があることで首に付けずとも脇の穴で4つをフルで使えます!

寅壱の方もペルチェは外れにくく、4つタイプなので出力を強くしちゃんと冷えるように5Vのバッテリーを採用!ペルチェ最大の効き目を発揮します。

バッテリーは他メーカーと違いベルトに通し腰に装着する形式です。
寅壱もバックルタイプなので様々な体系に合わせて着用出来ます!

おたふく手袋

作業服には縁が無い方もおたふく手袋にお世話になった事がある方は多いんじゃないでしょうか!
そんなおたふく手袋からもペルチェベストが登場します!

見た目はこんな感じ!
おたふく手袋は唯一着丈を調節することが出来るタイプのベストになっております!

どういうことかというと、部分にあるマジックテープで体に合わせて張る事が出来るんです!

展開するとこんな感じです!先ほどの写真にありましたが、前面にアジャスターが2本ついており、密着度を調整することが出来ます。

おたふく手袋は両脇下に1つ、背中部分に2つのペルチェの計4つが付いています。

背中部分のペルチェは2つがくっついており、背中から腰まで自分の好きな位置に張り付けることが出来ます。

首裏固定が多いため、可動式なのは魅力的ですね!

おたふく手袋は村上被服のペルチェベストと同じく、
冷やすだけでなく、温めることもできる
WAYタイプの商品でした。
《おたふく手袋はスイッチが一つです。》

ベスト前部分はストレッチ性のある素材を使用し
背中部分はメッシュ素材を使うことで通気性を良くし、蒸れにくくなっています。

上に空調服を着用することでより涼しく快適に作業が出来ます!
音も静かなので空調服と合わせてうるさくなる心配もありません。

サイズ感が気になる方やどうせ買うなら2WAYが良いなぁ、首から腰まで好きなところに張り付ける事が出来るのはいいなぁと思った方にはおススメの商品です。

以上7メーカーのペルチェをご紹介しました!
東京分も追記させていただきました!
おたふく手袋のペルチェベストは一番早く入荷する予定ですので気になる方はちょこちょこサイトをチェックしてくれると嬉しいです!
ではまた次回の記事で!お楽しみに!!チャオ!

 

ABOUT ME
サンワーク本店
作業着や安全靴の疑問や質問などの検証や説明などを行っています!! 新商品情報をいち早くお届けします!お楽しみに!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です